LINEアプリが消えた!ホーム画面から突然消えた時の復元方法!

Line

あれ〜!LINEアプリがホーム画面から突然消えたんだけど!復元できるの!?

スマフォン
スマフォン

突然、今まであったLINEがホーム画面から突然消えたら困りますよね!

そうだよ!LINEアプリなんて日常的に利用するアプリなのに、連絡することもできなくなっちゃうよ!

実はLINEアプリに限らず、ホーム画面からアプリが急に消えたとしても”ある方法”を使う事で無事スマホ内から見つけ出す事ができます。

そこでこの記事では、LINEアプリがホーム画面から消えた時の復元方法を紹介したいと思います。

スマフォン
スマフォン

AndroidスマホとiPhoneでは探し方に若干の違いがありますので、それぞれに分けて紹介しますね。

またLINEのトークが表示されない時は以下の記事も参考にしてみて下さい。

関連記事 LINEの不具合でトークが表示されない時の対処法2つ

スポンサーリンク

LINEアプリが消えた!ホーム画面から突然消えた時の復元方法!

では早速、LINEアプリがホーム画面から突然消えた時の復元方法を紹介したいと思います。

まずはAndroidスマホから。

スマホ(Android)内から消えたLINEアプリを復元する方法

スマホ(Android)でLINEアプリを探し出す方法は大きく分けて、

  1. ドロワーの検索でLINEアプリを検索する方法
  2. スマホ(Android)のアプリ一覧から探す方法

の2つがあります。

では早速その手順を紹介しますね。

ドロワーの検索でLINEアプリを検索する方法

ホーム画面のドロワー内の検索フォームに「LINE」と入力して呼び出す方法です。その時にLINEアプリが表示されたら、アイコンを長押しします。

タップすると「LINE」が起動し、もう一度ホーム画面に戻るとLINEアイコンが表示されているかと思います。

スマフォン
スマフォン

ただ、スマホ(Android)の機種によってはLINEアイコンを長押しするとメニューが表示される場合もありますので、その場合は、表示されたメニュー内の「ホーム画面に追加」をタップする事でホーム画面にLINEアイコンが表示されます。

スマホ(Android)のアプリ一覧から探す方法

もし先ほどの検索でLINEアプリが見つからない場合は、設定内のアプリ一覧から探し出す方法があります。手順は、

「設定」>「アプリ一覧」に進みます。

もし、この時にLINEアプリを見つける事ができれば、スマホを一度再起動させてアプリドロワーに表示されるかどうかを確認します。

表示されない場合は、一度LINEアプリをアンインストールしてから再インストールしてみましょう。

アンインストールするとどうなってしまうのか気になる方は以下の記事が参考になります。

では次に、iPhoneでLINEアプリがホーム画面から消えた場合の復元方法です。

スポンサーリンク

iPhone内から消えたLINEアプリを復元する方法

iPhone内のLINEアプリを探し出す場合は、

  1. App Storeをチェック
  2. SpotlightでLINEアプリを検索
  3. レイアウトのリセット
  4. iphoneの再起動

の順序で復元を試みます。では早速iPhone内のLINEアプリを探してみましょう。

①:App Storeをチェック

まず初めにホーム画面内のApp Storeアプリを起動し、最下部にある「検索」をタップします。

検索フォームの中に「LINE」と入力し検索をタップします。

すると検索結果にLINEが表示されます。

スマフォン
スマフォン

この時、LINEの右側に「入手」ではなく「開く」と表示されている場合はiPhone内のLINEアプリはアンインストールされていませんので安心してください。

「開く」をタップする事でLINEにアクセスする事ができます。

ただ、何故か無くなっていた場合は何かの拍子に消してしまった可能性がありますので「入手」をタップして再インストールします。

再インストールした場合、トーク履歴は消えてしまっていますが、バックアップしている場合は復元する事が可能です。

トークのバックアップって何!?

という場合は以下の記事が参考になります。

関連記事 LINEトークのバックアップのやり方

スポンサーリンク

②:SpotlightでLINEアプリを検索

LINEアプリがiPhone内のどこかに紛れ込んでしまっている場合は、iPhoneのSpotlightを使って探し出す事ができます。

スマフォン
スマフォン

Spotlightの使い方は簡単です。

「ホーム中央から下に向かってスワイプ」>「出てきた検索窓にLINEと入力」>「トップヒットにLINEが表示されていたらタップ」

上の手順でLINEを起動させる事ができます。

③:レイアウトのリセット

iPhoneのホーム画面のレイアウトをリセットする事で隠れていたLINEアプリが表示される事があります。

この手順も簡単です。

「設定アプリ」>「一般」>「リセット」>「ホーム画面のレイアウトをリセット」>「ホーム画面をリセット」をタップします。
スマフォン
スマフォン

「ホーム画面をリセット」するとインストールしているアプリが規則正しく表示されますので、その中からLINEアプリがあるかチェックしましょう。

スポンサーリンク

④:iPhoneの再起動

ここまで試してもダメな場合はiPhoneを再起動してみましょう。

再起動させることにより、iPhone内の固まったデータがリセットされます。

手順は以下になります。

「iphoneサイドにあるスリープボタンを長押し」>「スライドで電源オフ」>「スライド」>「再度iphoneサイドにあるスリープボタンを長押し」

でiphoneが再起動します。

もし、スマホが再起動できない場合は以下の記事で対処法を紹介しましたので参考にしてみてください。

関連記事 スマホの再起動の頻度とできない時のたった一つの対処法

まとめ

今回はLINEアプリが消えた!ホーム画面から突然消えた時の復元方法ということでスマホ(Android)、iPhoneの機能を色々試してみました。

iPhoneの場合は間違ってアプリを削除してしまわないためにも「ロック」しておくといいかもしれません。

「設定アプリ」>「一般」>「機能制限」>「機能制限用パスワードの設定」>「Appの削除」をオフ

これで間違ってアプリを削除してしまうことはありませんね。

余裕のある方は試してみてください。

そしてもし、LINEアカウントを削除してしまうと以下の様になりますので、十分に気をつけましょう。

関連記事 LINEアカウント削除したらどうなる?

 

そしてLINEユーザーは万が一の時にもスマートに対応できる様に定期的にバックアップは取っておきましょう!

関連記事 LINEトークのバックアップのやり方[iPhone/Android]

スマフォン
スマフォン

もし、LINEトークのバックアップ取ろうとしたことあるけど容量不足で出来なかった経験がある方は以下の記事が参考になります。

関連記事 LINEトークのバックアップで容量不足!どのくらい容量が必要?

Line
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします!
スポンサーリンク

関連記事

スマフォンのITメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました