【iPhone】おやすみモードってLINE着信音・通知は鳴る?

iPhone おやすみモード LINE着信音iPhone(iOS)

iPhoneには「おやすみモード」機能があって、電話やメールの着信音をオフにしてくれます。(LINEの通知・着信音は条件有り)

また、iPhoneのおやすみモードが凄いのは、オンライン状態なのに通知のみをオフにしてくれるところ。

スマフォン
スマフォン

つまり、音が鳴ることがないので、夜、寝る時や誰にも邪魔されたくない時にはとても便利な機能なんです。

オ〜、なんだか便利そうだな!ってかLINEの着信音とかLINE電話の通知音とかもオフになるのか?

スマフォン
スマフォン

そうですね。LINEの挙動に関してはちょっとした条件があります。また、iPhoneの「おやすみモード」は初めの設定さえしっかりしておけば、あとは使いたい時に簡単に「オン/オフ」を切り替えることができますよ。

ぜひ、最後まで読んでいただきiPhoneの「おやすみモード」を使いこなしてみてください。

関連記事【iPhone】電話で声が聞こえないと言われる時の原因

スポンサーリンク

iPhone「おやすみモード」とはどんな機能?「機内モード」と何が違う?

iPhoneの「おやすみモード」をオンにすると、

  • 電話の着信
  • メールの受信
  • 条件有り]LINE通知(画面表示・着信音)

これらをオフにしてくれます。

また、iPhoneのおやすみモードと似た機能で、「機内モード」ってありますよね。

「機内モード」はiPhoneをオフラインにする機能で、電波の発する機能(電話回線・Bluetooth・WiFi・GPS等)を全てシャットアウトします。
スマフォン
スマフォン

つまり、電話もかけられないので着信履歴も残りません。

しかし、「おやすみモード」は「機内モード」と違ってオンライン状態なので、着信があった際は履歴が残ります。

  • 「おやすみモード」:オンライン
  • 「機内モード」:オフライン

この様に覚えておくと良いですね。

スマフォン
スマフォン

ただ、「おやすみモード」に設定してもオフにならない機能があります。

iPhoneを「おやすみモード」に設定してもオフにならない機能

iPhoneの「おやすみモード」はオンライン状態なので、設定してもオフにならない機能があります。

具体的には、

上記の機能は「おやすみモード」中でもオフにはなりません。

つまりLINEは通知はされるってこと?

スマフォン
スマフォン

もう少し詳しくみてみましょう!

スポンサーリンク

iPhone「おやすみモード」設定中のLINEの挙動について

iPhoneの「おやすみモード」設定中のLINEトークの通知には少し条件があります。

”iPhoneの画面がスリープ状態である事”

つまり、iPhoneの画面が真っ暗の状態の場合にのみ、LINEトークの通知音・画面は光らないということになります。

また、LINEの通知でバイブレーションをオンにしている場合は、LINE電話が着信した時は、「ブー、ブー」とバイブが鳴ってしまいます。

その為、iPhoneをおやすみモードに設定していてもLINE電話の着信にだけは気付いてしまいそうです。

関連記事【LINE】通知をバイブレーションのみに設定する方法[iPhone/Android]

「おやすみモード」設定中のロック画面への通知について

iPhoneの「おやすみモード」をデフォルト設定している場合、iPhoneがスリープ状態からロック画面に変わった時(画面が黒→ロック画面表示)に通知が来ていたことが気付くことができます。

しかし「おやすみモード」中は、常に着信を知らせたくない場合は、iPhoneで設定できます。

「設定」アプリ>「おやすみモード」>通知項目の「常に知らせない」

この設定にしておくとiPhoneがロック状態に関わらず着信と通知は知らされません。

「おやすみモード」設定中のLINEの「既読」について

iPhoneが「おやすみモード」に設定されている時の相手からのLINEトークやLINE電話は相手にどう表示されるのか気になりますよね。

  • LINEトーク:自分が既読するまで相手側に「既読」マークは付かない
  • LINE通話:相手が通話を終了すれば相手画面では「応答なし」と表示される

つまり、「おやすみモード」はオンライン状態なので、通常と同じ様に相手には表示されているということですね。

これなら寝てたって言っても怪しまれないねー

スポンサーリンク

iPhone「おやすみモード」は着信を許可するの相手を設定可

「おやすみモード」は電話の相手によって、

  • 着信を許可するか
  • 着信を許可しないか

を設定できる項目があります。

「おやすみモード」の設定で、

  • 「全員」どんな人からでも、着信が来たら通知をする。
  • 「だれも許可しない」どんな人から着信が来ても、一切通知しない。
  • 「よく使う項目」 電話の中にある「よく使う項目」に登録している人だけ、着信時通知する。

という設定もできます。

<よく使う項目>

「電話アプリ」>「左下の★をタップ」>「よく使う項目の「+」をタップ」>「特定の人を選択」

また、グループごとにチェックを入れることもできますので、着信を許可したいグループがあるなら、チェック入れる様にしてみましょう。

「おやすみモード」の繰り返しの着信について

「おやすみモード」の機能内には「繰り返しの着信」を「オン/オフ」にする項目があります。

これは、

「3分以内に2回目の着信があった場合のみ通知する」

設定になります。

この「繰り返しの着信」は緊急時を想定したiPhoneの設定と言われています。

設定は「繰り返しの着信」をタップし「オン(緑)」にするだけです。

ちなみに、「だれも許可しない」にチェックし、尚且つ「繰り返しの着信」もオフの場合は、「おやすみモード」がオンの間は、何度着信があってもiPhoneは通知しません。

スマフォン
スマフォン

「おやすみモード」設定の際には気をつけましょう。

「おやすみモード」の時間指定について

「おやすみモード」では何時〜何時までは「おやすみモード」にするという設定もできます。

設定は時間指定をオンにして「開始時間」「終了時間」を設定するだけです。

便利な機能なのでぜひ使用してみてくださいね。

関連記事「おやすみモード」が勝手にオンになるのはベッドタイムのせい?

スポンサーリンク

iPhoneのおやすみモードの設定方法

iPhoneの「おやすみモード」の設定は簡単です。

iPhoneのホーム画面を下から上にスワイプして、コントロールセンターを開き、コントロールセンター内の三日月マークをタップ

設置が出来たらロック画面で三日月マークと「おやすみモード」中である事が表示されます。

簡単〜!

まとめ

今回はiPhoneのおやすみモードについて、LINEの着信音や通知は鳴るのかについて紹介しました。

「おやすみモード」に設定することで、夜もぐっすり眠ることができそうですね。

また、LINEに関しても注意すべき点さえ押さえておけば問題なさそうですね。

参考になれば幸いです。

また、iPhoneのセキュリティは万全ですか?

iPhoneがハッキング、乗っ取りされているかの確認方法や対策」を参考に対策をしてみましょう。

コメント