iphoneのアラームを[音無し・バイブあり][音有り・バイブなし]にする方法

iPhone(iOS)

iphoneの「時計」アプリでアラームを音無しにしたい!でも、バイブレーションだけ有りにしたいなぁ。

iphoneを使っている環境に合わせてアラーム音を切り替える事が出来ると良いですよね。また、

iphoneのアラームを音有りでバイブレーションも有りにしたい…

こう思っている方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、

  • iphoneのアラームを[音無し・バイブあり]にする方法
  • iphoneのアラームを[音有り・バイブなし]にする方法

に分けて紹介したいと思います。

この2つを使いこなす事によって様々なシーンで快適にiphoneのアラームを利用できるはずです。

スポンサーリンク

iphoneのアラームを[音無し・バイブあり]にする方法

映画館や病院など、アラーム音を出すことのできない環境に重宝する方法です。

アラームの音は出したくない、でもバイブレーションは有りにしたい、そんな時の方法を紹介します。

アラームを[音無し・バイブあり]に設定する方法

まず初めにiphoneの「時計」アプリを起動させ、下部にある「アラーム」をタップし、次に右上の「」をタップします。

そしてアラーム音を鳴らしたい時間をセットし、「サウンド」をタップします。

するとアラームの「サウンド」を選択できる画面が表示されますので、一番下にある「なし」をタップします。

これでこのアラームの設定に関しては、音なしにする事ができました。

そして次はバイブレーションを有りにする方法です。

先ほどの「サウンド」画面を上にスクロールすると、「バイブレーション」という項目がありますのでタップします。

「S.O.S」等のバイブレーションのレパートリーがありますのでお好きなバイブレーションを選択します。

この時、「バイブレーション」の一番下にある「なし」を選択するとバイブレーションも機能しなくなり、[音無し・バイブなし]の設定になってしまいますので注意して下さい。

お好みのバイブレーションを選択したら、「アラームを追加」まで戻って右上にある「保存」をタップすると音無し・バイブあり]の設定は完了です。

アラームのバイブレーションが機能しない時の確認方法

iphoneのアラームを[音無し・バイブあり]の設定にしたにも関わらず、バイブレーションが機能しない場合は次の設定を確認してください。

「設定アプリ」>「サウンド

に進んだら、

  • 「着信スイッチ選択時」:「オン(緑色)
  • 「サイレントスイッチ選択時」:「オン(緑色)

であることを確認してください。

iphoneサイレントスイッチ

スマフォン
スマフォン

ここがオフになっていると、アラームでバイブレーションをオンにしていても正しく機能しませんので、アラームでバイブを使いたい時は必ずオンにしておきましょう。

 

では、次に[音有り・バイブなし]の設定について紹介します。

iphoneのアラームを[音有り・バイブなし]にする方法

先ほどの[音無し・バイブあり]の設定とは真逆の[音有り・バイブなし]の設定について紹介したいと思います。

朝の目覚ましアラームで音のみで目覚めたい場合などに有効な設定です。

アラームを[音有り・バイブなし]に設定する方法

先ほどの[音無し・バイブあり]の設定とほとんど設定の流れは同じになります。

まず初めにiphoneの「時計」アプリを起動させ、下部にある「アラーム」をタップし、次に右上の「」をタップします。

スマフォン
スマフォン

ここまでは先ほどと同じです。

そしてアラーム音を鳴らしたい時間をセットし、「サウンド」をタップし「曲」「着信音」の中から好きなアラーム音を選択します。

曲を選択」をタップするとiphone内の「プレイリスト」が開き、今までにダウンロードしたミュージックが表示されます。

次に「サウンド」画面を上にスクロールして「バイブレーション」をタップし「なし」をタップします。

ちなみに「バイブレーション」画面の右上の「編集」をタップすると自分だけのオリジナルバイブレーションを作成することもできます。

そして、アラームの音量を小さくしたい/大きくしたい場合は、「時計」アプリでは設定できませんので、iphoneの設定を確認します。

「設定アプリ」>「サウンド」内の着信音と通知音]のボールを左右に動かして音量の調節を行うようにしましょう。

まとめ

今回はiphoneのアラームを[音無し・バイブあり][音有り・バイブなし]にする方法似ついて紹介しました。

希望通りの設定にできましたでしょうか。

スマフォン
スマフォン

この操作になれるといろんなパターンのアラームが作れますのですごく重宝しますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

iPhone(iOS)
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします!
スポンサーリンク

関連記事

スマフォンのITメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました