テレワーク・リモートワーク・在宅勤務の違い!一体何が違うの!?

テレワーク リモートワーク 在宅勤務 違いワークスタイル

最近よく耳にするテレワーク・リモートワーク・在宅勤務ですが、どれも似ている言葉なので、

違いって何なの?

と思っている人も多いのではないでしょうか。

結論を先に言うとテレワーク、リモートワーク、在宅勤務も意味自体は同じなんです。

つまり会社ではなく個々が離れた場所で働く形を指しています。

しかし、表現する言葉が違う様にそれぞれのニュアンスにも違いがあるはず。と言う事でこの記事ではテレワーク、リモートワーク、在宅勤務の違いを紹介したいと思います。

最後まで読んでいただく事で、

  • テレワーク、リモートワーク、在宅勤務の違い
  • 人との会話でどの言葉が適切なのか分からない

こんな疑問も解決できるかもしれません。

スポンサーリンク

テレワーク・リモートワーク・在宅勤務の違いって何!?

では早速、テレワーク、リモートワーク、在宅勤務それぞれの違いについてみていくことにしましょう。

テレワークとは何?

テレワークとは「ICT(情報通信技術)を利用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方」と総務省のWEBサイトに定義されている言葉になります。

テレビやネットメディアなどでテレワークの言葉がよく利用されているのは、テレワークが国の推進する「働き方改革」制度に関連しているのでよく使われていると推測できます。

また、テレワークとは英語で「telework」と書きます。

  • 「tele」→「遠く離れたところ」
  • 「work」→「働く」

この2つを合わせた造語で「遠く離れたところで働く」と言った意味になります。

つまり、会社員ではあるが会社とは違う遠く離れたところで働くことを指しています。

スマフォン
スマフォン

まさに国が定義している時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方と言うことですね。

参考 総務省|テレワークの推進|テレワークの意義・効果

テレワークの種類

テレワークの形態には以下の種類があります。

  • 在宅勤務
  • モバイルワーク
  • サテライトオフィス
  • テレワークセンター
  • スポットオフィス

上記の様な種類があります。

在宅勤務

後述しますが働く場所を自宅に限定した勤務形態を指します。

モバイルワーク

PCやスマホを活用して顧客先などで会社以外の場所で働く事を意味します。

サテライトオフィス

会社以外のオフィススペースを指します。

テレワークセンター

テレワーク導入を前提にしたICT(情報通信技術)が整備された共同利用型施設を指します。

スポットオフィス

仕事をする為の簡易的なオフィススペースのことを指します。

フリーランスの急増で爆発的に増えていますよね。

在宅勤務もテレワークの一部なんだな!

スポンサーリンク

リモートワークとは何!?

では次にリモートワークとは何なのでしょうか。

リモートワークを英語で表すと「remote work」と表記されます。

テレワーク同様に、

  • 「remote」→「遠隔」
  • 「work」→「働く」

つまり、テレワーク同様に遠く離れたところで働くと言う意味になります。

スマフォン
スマフォン

ちなみにテレビやゲーム機のリモコンはご存知の通り「リモートコントローラー」の略で、意味は「リモート(遠隔)」+「コントローラー(制御装置)」です

ってかテレワークでって言葉はテレビやニュースでよく聞くけど、リモートワークってあんまりメディアでは聞かないよな。

スマフォン
スマフォン

そうですね。リモートワークをよく使っているのはIT系業界でよく利用されているイメージでチームとして働くと言う意味合いもある様ですよ。

またリモートワークはITエンジニア、Webデザイナーの様にオフィスとは違う場所で仕事をする働き方を指す場合も多いです。

ただ、テレワークとのニュアンスは若干違うかもしれませんが、実はテレワークもリモートワークも対して違いはなく遠く離れたところで働くと言う意味なんですよね。

在宅勤務とは何!?

在宅勤務とはそのままで「自宅で働く」と言う意味になります。

ここまで話したテレワーク・リモートワークとは違い、働く場所が自宅に限定されていると言う点はテレワーク・リモートワークとは違いがあります。

スマフォン
スマフォン

そして先述しましたが「在宅勤務」はテレワークの中の一つの形態でもあります。

関連記事【ZOOMの使い方】PCで始める時に必要なものはこれだけ

スポンサーリンク

テレワーク・リモートワーク・在宅勤務の違いを比較してみた

テレワーク、リモートワーク、在宅勤務のそれぞれの違いを簡単にまとめてみるとこの様になります。

言葉の意味働く場所
テレワーク遠く離れた場所で働く
  • 自宅
  • カフェ
  • レンタルオフィス
  • コワーキングスペース
リモートワーク遠く離れた場所で働く
  • 自宅
  • カフェ
  • レンタルオフィス
  • コワーキングスペース
在宅勤務自宅で働く自宅限定

こう見てみるとテレワークとリモートワークってほんと何が違うの!?って思うよな!

スマフォン
スマフォン

そうですね。人と会話する中でも一般的にはテレワークで問題ないですね。IT業界やWEB関連の人はリモートワークと呼ぶ傾向にある様ですね。

今後はテレワークを導入する企業が増えるかもしれない

テレワークが日本に浸透することで今までの働き方が見直されようとしています。

もちろんテレワークを導入したくても導入できない業種もありますが、今までの様に会社に出勤しなくとも仕事が成り立つ業種はたくさんあります。

スマフォン
スマフォン

もしかすると10年後はテレワークが当たり前の世の中になっているかもしれませんね。

次世代の通信規格5Gもさらに活躍の場を広げそうですね。

関連記事 「もう知ってるよね?」5Gとは何なのかを簡単に説明してみた

まとめ

今回はテレワーク・リモートワーク・在宅勤務の違いについてみてきました。

テレワークもリモートワークも在宅勤務もニュアンスが違うだけで、離れた場所で働くと言う意味においては一緒なんだと思います。

人と話すときにどの言葉を選んだら良いのか分からない時はとりあえず「テレワーク」してるって話しておけば問題ないでしょう。

コメント