【iPhone】電話アイコンがホーム画面から消えた時の復活方法!

【iPhone】電話アイコンがホーム画面から消えたiPhone(iOS)

あれ!?iPhoneのホーム画面から電話アイコンが消えた!?

この様にiPhoneホーム画面で電話アイコンが消えてしまった時の復活方法について紹介したいと思います。

関連記事 LINEアプリが消えた!ホーム画面から突然消えた時の復元方法

スポンサーリンク

【iPhone】電話アイコンがホーム画面から消えた時の復活方法

iPhoneの電話アイコンが消えた時の復活方法としては主に、

  1. Spotlight機能を使う方法
  2. iPhoneホーム画面のレイアウトリセット

以上2つの表示復活方法があります。

ちなみにiPhone標準アプリの「電話」アプリはアンインストールすることが出来ませんので安心して下さい。

①:Spotlight機能を使う方法

iPhoneのSpotlight機能を使う事で、iPhoneホーム画面の中に埋もれてしまった「電話」アプリを表示させることが出来ます。

Spotlight機能の使い方は簡単です。

iPhone真ん中あたりをタップして、そのまま下にスワイプすると「検索窓」が表示されますので、ここに「電話」と入力するとiPhone内から「電話」アプリを探し出してくれます。

電話アプリをどこかのフォルダに入れている場合は、アプリアイコンの右側にフォルダ名が表示されているはずです。

もし電話をよく使う場合は、まとめているフォルダから出して分かりやすい場所に移動しておくことをオススメします。

スマフォン
スマフォン

Spotlight検索してみたけど「電話」アプリが出てこない場合は次のレイアウトのリセットを試しましょう。

スポンサーリンク

②:iPhoneホーム画面のレイアウトリセット

iPhoneのホーム画面のレイアウトをリセットすることで、どこかに隠れてしまった電話アプリを再表示させることが出来ます。

リセットといってもiPhoneホーム画面の表示レイアウトのみをリセットするので、各アプリ内の設定はそのままです。
「設定」アプリ>「一般」>「リセット」

へと進みます。

次に「リセット」の画面が表示されますので、「ホーム画面のレイアウトをリセット」をタップします。

するとポップアップが表示されますので「ホーム画面をリセット」をタップします。

この「ホーム画面のレイアウトをリセット」を実行することで、画像にも書かれてますが、ホーム画面のレイアウトのみ工場出荷時のデフォルト状態にリセットすることが出来ます。

先に書いたSpotlight検索で電話アプリの様なデフォルトアプリが見つからない場合は、レイアウトのリセットを行うことで埋もれたアプリが再表示される様になります。

注意点として、iPhoneのホーム画面のリセットをすることでアプリがアルファベット順に整列してしまいます。
スマフォン
スマフォン

自分好みのホーム画面に配置していた人は、iPhoneのホーム画面をリセットする前に現配置のスクショを撮ってから行うと元の並びに戻す作業も楽になりますよ。

関連記事 iPhone着信音量が勝手に下がる・上がる・変わる時の設定確認

まとめ

今回は【iPhone】電話アイコンがホーム画面から消えた時の復活方法について紹介しました。

今回紹介した方法は「電話アプリ」の様な標準アプリ以外でも応用できますので、iPhoneの便利機能として覚えておくと重宝しますよ。

また、iPhone電話アプリの↓この赤い丸(数字無し)。

このマークが消えないとお悩みの人は、以下の記事で詳しくその原因や対処法について解説しましたので参考にして下さい。

関連記事【iPhone】電話アイコンの赤丸が消えない原因や対処法

コメント