iPhoneの毎月の通信量をアプリ別に確認して節約する3つの方法

iPhoneの毎月の通信量をアプリ別に確認iPhone(iOS)

iPhoneの毎月の通信量を確認する方法ってあるのかな?

だよね!できればアプリ別に確認できると節約にもなりそう!

このようにiPhoneの毎月の通信量を確認したいと思っている人も多いのではないでしょうか。

スマフォン
スマフォン

特にアプリ別に確認する事ができれば節約にも繋がりそうですよね。

そこでこの記事では、

  • iPhoneの毎月の通信量を確認する方法
  • アプリ別に確認して節約する方法

以上2つについて紹介したいと思います。

この記事を読む終わる頃には節約意識が今まで以上に高まると思いますよ。

関連記事:iPhoneへのクレジットカード登録は危険?

スポンサーリンク

iPhoneの毎月の通信量を確認する方法

iPhoneの毎月の通信量を知るためには大きく分けて、

  1. iPhone本体で通信量を計測する方法
  2. キャリア(docomo/au/Softbank)のWebページで確認する方法
  3. アプリを使って確認する方法

以上3つが主な確認方法になります。

では早速それぞれの確認方法について紹介したいと思います。

①:iPhone本体で通信量を計測する方法

ではまず初めにiPhone本体で毎月の通信量を確認する方法を紹介したいと思います。

「設定」アプリ>「モバイル通信」へと進みます。

ここで「モバイルデータ通信」の項目を見てみると現在までの通信の使用状況を確認できます。

ただ、ここで表示されている通信量は、一番下に表示されている「前回のリセット日時」からの統計なので今回私のデータ通信量の累計はとんでもない通信量になっています(汗)

iPhoneの通信量をアプリ別にも確認する事ができる

「モバイルデータ通信」の項目を確認していただくと分かるのですが、どのアプリにどれくらいの通信量を使用したのかをアプリ別に確認する事ができます。

iPhoneアプリ別の通信量

また、右側のスイッチを「オン/オフ」に切り替える事で、計測の有無を選択する事ができます。

iPhoneの通信量の統計情報をリセットしたい場合は?

統計情報をリセットしたい場合は最下部にある「統計情報のリセット」をタップします。

つまり統計情報を月初にリセットする事で、月の終わりに確認する事で毎月のモバイルデータ通信量を確認する事ができるわけですね。

おー、iPhoneにそんな機能があったとは知らなかったよ!

スマフォン
スマフォン

では次はキャリア(docomo/au/Softbank)のWebページで確認する方法を紹介しますね。

スポンサーリンク

②:キャリア(docomo/au/Softbank)のWebページで確認する方法

キャリアのWebページで通信量を確認する最大のメリットは正確性です。

先に紹介したiPhoneでの統計情報も大体は合っていますが、より正確性を求めたいのであればキャリアのWebページで通信量を確認するのがベストです。

  • NTTドコモ:「My docomo」
  • au(KDDI):「My au」
  • ソフトバンク:「My Softbank」

以上3つの専用ページで確認する事ができます。

NTTドコモ:「My docomo」で通信量を確認する手順

「My docomo」にアクセスしてdアカウントでログインします。

ログインできればページ上部の「データ量」をタップする事でリアルタイムでモバイルデータ通信量を確認する事ができます。

確認できる項目としては、

  • 当月の利用済みデータ量
  • 当月の残データ量
  • 過去3日間の合計
  • 前月のデータ量

などを確認する事ができます。

au(KDDI):「My au」で通信量を確認する手順

「My au」にアクセスして「au ID」でログインします。

ログイン後、「スマートフォン・携帯電話」>「利用状況」>「現在の残データ容量

にて確認する事ができます。

ソフトバンク:「My Softbank」で通信量を確認する手順

「My Softbank」にアクセスして「携帯電話番号 または SoftBank ID」と「パスワード」を入力してログインします。

「契約内容の確認」>「データのご利用状況を確認する」

へと進むと現在の利用状況を確認する事ができます。

アクセスするのがちょっと面倒だし、通信量を確認できるアプリとかあるのかな?

③:アプリを使って確認する方法

定番のアプリですが「通信量チェッカー」は多くの人に支持されています。

特にテザリングを利用する方や毎月の通信量が気になっている方なども、起動するだけで通信量を確認できるのでかなり重宝されているアプリです。

またアラーム機能もあるので起動のし忘れも防止できるので、忘れがちの人にもしっかり教えてくれます。

▶︎「通信量チェッカー」はこちら

まとめ

今回はiPhoneの毎月の通信量をアプリ別に確認して節約する3つの方法という事で紹介しました。

データ通信量を節約するためには、まず毎月のモバイルデータ通信量を知る必要があります。

スマフォン
スマフォン

そして、アプリ別に毎月の使用量を確認し、使用していないアプリをアンインストールすることで、無駄に通信量を使うこともありません。

通信量の使用量が把握できない場合は後半で紹介したようなアプリを活用することで、毎月のデータ通信量を確認しながら抑制することもできます。

現状の通信量の使用状況を確認した後に、対策をすることで毎月のデータ通信量は大きく節約する事ができるはずですよ。

スマフォン
スマフォン

そしてアプリを自動アップデートに設定している場合は、設定を「オフ」することもおすすめです。

アプリの自動アップデートはモバイルデータ通信を利用している事がほとんどですので、毎月のデータ通信量が気になる人は「【iPhone】アプリのアップデートが多すぎと感じた時の神設定」を読んでアプリの自動アップデートをオフにしておきましょう。

iPhone(iOS)
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします!
スポンサーリンク

関連記事

スマフォンのITメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました