タブレットっている?いらない?タブレット端末のメリットって何?

タブレットっている?いらない?スマホ(Android)

タブレット端末っている?スマホあるし、いらない気もするけど…

スマホで十分な気もするけど、タブレットの良さって何なの?

とiPadなどのタブレット端末の購入を検討している人もいるのではないでしょうか。

最近はタブレット端末、スマホ、ノートPCなど三台持ちなんて言葉も聞きますが、実際タブレット端末を持つことで得られるメリットって何なんでしょうか。

そこでこの記事では、これからタブレット端末の購入を検討している人に向けて、そのメリットやデメリットについて紹介したいと思います。

※あくまでも筆者が感じたことで、万人に当てはまるとは思いませんのでその点はご了承ください。

関連記事:「使い分けしてる?」PC・スマホ・タブレットの自分らしい使い方とは

スポンサーリンク

タブレット端末っている?いらない?

スマホをすでに持っている人からすると、「スマホで十分事足りるでしょ!」と思ってしまいがちなタブレット端末。

そもそもタブレットで何ができるのか!?というのも知りたいですよね。

何ができるのかを知らず、タブレット端末を買ったけど使わない…と言う悲しい結果にならない為にも、何ができるのかを知ってみましょう。

タブレットにも種類がある!?

タブレットには大きく分けて、

  • タブレットPC(パソコン)
  • タブレット端末

の2つがあってそれぞれ特性も若干違ってきます。

タブレットPC(パソコン)で出来ることは?

タブレットPC(パソコン)はMicrosoft社が企画したタブレット型PCを本来は指しています。

例えば、Microsoft社の販売するSurface(サーフェス)などは有名ですよね。

具体的に言えば、

  • タッチペンに対応している端末
  • タッチペン対応のWindowsOSを搭載

以上の条件を満たしている必要があります。

WindowsOSを搭載していると言うことは、ノートパソコンやデスクトップパソコンと同じ機能や性能を持っていると言うことですよね。

スマフォン
スマフォン

また、タッチペンの多様性もどんどん広がってきているので、今後はビジネスの場だけでなく学校の授業などでもどんどん使われてくるのではないかと推測しています。

では次にタブレット端末についてです。

タブレット端末で出来ることは?

タブレットで有名な端末としてはiPadがあります。

最近のiPadはタッチペンに対応しているので、

ん?iPadってタブレットPCなの!?

と思ってしまいますが、iPadはiPhoneと同じ「iOS」を搭載した”タブレット端末”になります。

ごちゃごちゃになってしまいそうなので簡単にまとめると、

  • WindowsOS搭載のタブレット → タブレットPC
  • 「iOS」搭載のiPad → タブレット端末
  • 「AndroidOS」搭載のタブレット → タブレット端末

以上の様な種類に分けられます。

ただ、最近は、

  • タブレット端末なのにWindowsOSが搭載されていたり
  • USB端子を搭載したタブレット端末
  • 映像出力端子のある端末
  • コンバーチブルタイプの様にキーボード入力ができるもの
  • タブレットPCよりも高性能なタブレット端末

なども年々開発・販売されてますので、タブレットPCとタブレット端末の境界線があやふやになりつつあります。

さらにApple社から出ているiPad Proはパソコン顔負けの性能を兼ね備えています(汗)

ですが、それでもタブレットPCとタブレット端末というのは、スマホとPCの中間デバイス(端末)と位置付けられています。

ではタブレットのメリットやデメリットにも触れてみましょう。

関連記事:スマホって平均で何年使えるの?買い替え時は?

スポンサーリンク

タブレット端末の”メリット”や”デメリット”って何!?

ここまで見てみるとタブレットPCの方が便利そうだと思ってしまいますが、タブレット端末にもメリットはありますよ。

もちろんメリットと感じる部分は人によって違うはずなので、貴方がメリットを感じた部分があればそれでOKだと私は思います。

タブレット端末の”メリット”

タブレット端末のメリットをいくつか挙げてみると、

  • スマホよりも画面が大きいので動画視聴が快適
  • 本と同じ感覚で電子書籍を閲覧できる
  • タブレットPCよりも軽量
  • PCよりも安く購入できる
  • オンラインゲームも気楽に楽しむことができる
  • 起動時間が早い

主にこの様なメリットがあると私は思います。

では次にタブレット端末のデメリットに関してみてみましょう。

タブレット端末の”デメリット”

タブレット端末のデメリットをいくつか挙げてみると、

  • 端末が大きい(スマホと比べて)
  • PCと比べると処理能力が劣っている
  • 端末のカメラが使いにくく感じるかも
  • 電話番号を使って電話出来ない(マイクがあるのでLINEは可)

こういったデメリットがあると私は思います。

ただ、人によっては、

え、大したデメリットじゃないじゃん!?

って思う人もいるはずなので受け取り方や感じ方は人それぞれだと思います。

まとめ

今回はタブレットっている?いらない?タブレット端末のメリットって何?という内容でした。

タブレット端末のメリットやデメリットを見てみると、

ん〜いるのかな?…いや、いらないかな…

と迷ってしまう人もいるかもしれません。

逆に、

思ってたよりも使い道がありそうじゃん!

と思った人もいるかもしれませんので、あなた自身がタブレット端末で何をしたいか、そしてどんな時に使いたいのかが大切なのかもしれません。

タブレット端末のメリットデメリットを自分なりに精査してから購入したので大丈夫だと思いますよ。

ちなみにPC・スマホ・タブレット端末の三台持ちを考えている人は以下の記事が参考になるかもしれません。

▶︎「使い分けしてる?」PC・スマホ・タブレットの自分らしい使い方とは

コメント