Twitterとインスタを連携する方法と連携できない時の対処法

Twitterとインスタを連携する方法と連携できないInstagram

この記事では、Twitterとインスタを連携する方法と連携できない時の対処法について解説しています。

TwitterとInstagramを連携させる事によって、Instagramで投稿した際にTwitterでも投稿したことをお知らせする事ができます。

TwitterのフォロワーにもInstagramの存在を知ってもらう事ができるので、更なるフォロワーの書く時にも繋がるかもしれません。

しかし、TwitterとInstagramを連携しようとしているけど、なぜか連携できない…そんな時の対処法についても紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Twitterとインスタを連携する方法

Twitterとインスタグラムを連携する事自体はとっても簡単です。

まず初めにインスタグラムの自分のプロフィール画面から右上の「三」をタップした後に「設定」をタップします。

次に「アカウント」の設定画面に変わるので、その中の「リンク済みのアカウント」をタップします。

「リンク済みのアカウント」をタップしたら連携させたいSNSを選ぶ事のできる画面に変わりますので今回の場合だと「Twitter」をタップします。

Twitterをタップすると認証画面に変わりますので、InstagramがTwitterを認識する為に「連携アプリを認証」をタップして認証させます。

この時Twitterのアカウントにログインする画面が表示されますので、連携させたいTwitterアカウントにログインする事になります。

認証が完了したら実際にきちんとTwitterとインスタグラムが連携できているかを確認しましょう。

インスタグラムを開いて、タイムライン下にある「+」をタップし投稿したい画像を選択するか、新たに写真・動画を撮影してから右上にある「次へ」をタップします。

次にフィルターや編集をする事ができますので、お好みで画像等を編集して右上の「次へ」をタップします。

すると「新規投稿」の画面に変わりますので、「キャプション」「タグ付け」「場所の追加」を選択・入力して投稿させたいTwitterアカウントにチェックを入れて最後に「シェア」をタップしたら投稿完了です。

「キャプション」というのが、Twitterではテキスト(呟き)に当たりますので、画像の解説等を130文字程度で入力する様にしましょう。

たくさん文字入力するとTwitter側でエラーとなって正しく投稿されない事があります。(Twitterは140文字ですのでその辺りを加味しましょう)

スポンサーリンク

Twitterとインスタグラムが連携できない時は!?

ここまでの方法で通常であればTwitterとインスタグラムは連携させる事ができます。

しかし、中には手順通りにしたのに何故か連携できない事もあります。

その様な場合は、一旦、Twitterとインスタグラムの連携を解除し、もう一度連携しなおします。

連携解除の手順は、プロフィール画面右上「三」をタップした後に「設定」をタップし、「アカウント」へと進みます。

そして「リンク済みのアカウント」をタップして「Twitter」をタップすると「アカウントのリンクを解除」という項目がありますので、一旦リンクを解除します。

解除できたらもう一度先ほどの手順でTwitterとインスタグラムのアカウントを連携させる様にします。

これでも連携ができていなくてインスタグラムの投稿がTwitterでシェアされない場合は、

  • IFTTTアプリを使う
  • 別で投稿する

この2つの対処法があります。

IFTTTアプリを使う

IFTTTアプリというのは、〇〇をした時に〇〇をするという指示を出す事のできるアプリになります。

今回の場合で言うと「インスタグラムで投稿」した時に「Twitterでも投稿する」と設定する事ができます。

しかも簡単に!

このアプリを使う事でSNSアプリに何かしらの不具合が出たとしても基本問題ありませんし、画像もテキストも通常連携よりもスマートに投稿してくれます。

IFTTTアプリはユーザー間では常識レベルの使い勝手のいいアプリですので、ぜひこの機会に使ってみてはどうでしょうか。

詳しい設定方法については以下の記事で解説しましたので参考にしてみて下さい。

関連記事「IFTTTアプリ」を使ってTwitterとインスタグラムを連携させる手順

スポンサーリンク

別で投稿する

そして、もう一つはインスタグラム内で直接Twitterのツイートとして投稿する方法です。

IFTTTアプリはよく分からない…そんな時はこちらで対処する事ができます。

まず、インスタグラムで投稿した写真や動画の右上に表示されている「…」をタップし、「別のアプリでシェア」と言う項目をタップします。

するとiPhoneの場合だと以下の様にシェアできるSNSが表示されますので、ここでTwitterをタップします。

TwitterをタップするとTwitterのツイート画面がEC状に表示されますので、「いまどうしてる?」の部分に140字以内で文字を入力して右上の「ツイートする」をタップする事で、Twitterに投稿する事ができます。

ちなみに「instagram.com」と書かれてある部分は投稿する画像です。

まとめ

今回はTwitterとインスタを連携する方法と連携できない時の対処法について解説しました。

インスタグラムとTwitterを連携させてあげる事で、フォロワーの新規獲得にもつながりそうですよね。

もしうまく連携ができない場合でも今回の様にいくつかの連携方法はありますので、是非試してみて下さい。

Instagram Twitter
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします!
スポンサーリンク

関連記事

スマフォンのITメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました