【Twitter】アカウント複数(サブ垢)作れない時の対処法

Twitter サブ垢 作成できないTwitter

Twitterでアカウントを複数(サブ垢)作りたいけどなぜか作れない…そんな時の対処法について解説しています。

もしサブ垢作成後、アカウントが追加できない状況の場合は以下の記事が参考になるかもしれません。

関連記事【Twitter】アカウントが複数追加できない時の原因

スポンサーリンク

【Twitter】アカウント複数(サブ垢)作れない原因は?

Twitterを使っているとメインアカウントとは違う別のサブアカウントが欲しくなりますよね。

さぁ、サブ垢でも作ろう!…あれ作成できない?

スマフォン
スマフォン

こう思ったのになぜかアカウントが作れない。そんな時の確認項目をいくつか紹介したいと思います。

Twitterのサブ垢が複数作成できない場合、

  1. 既に登録済みのメールアドレスで作成しようとしている
  2. 凍結されたアカウント情報を使おうとしている
  3. 完全に削除されていないアカウント情報で作成しようとしている
  4. サブ垢作成後なぜか凍結させられる

主に上記の様な原因が考えられます。

ではそれぞれの原因に対する対処法を紹介していきたいと思います。

①:既に登録済みのメールアドレスで作成しようとしている

Twitterでサブ垢を作成する際は、新しいメールアドレスで作成する必要があります。

既にTwitterに登録されているメールアドレスを使って登録しようとすると、

このメールアドレスは既に使われています。

この様に表示されます。

もし、メールアドレスが1つしかない場合はGmailやYahoo!メールの様なフリーメールアドレスを事前に作成して再度登録する様にしてみましょう。

②:凍結されたアカウント情報を使おうとしている

過去に凍結されてしまっているアカウント情報(アカウント名)を使っている場合は新たにサブ垢を登録する事ができません。

例えば、自分は凍結された事がない。

でも、他の人が使っていたアカウントが凍結させられて、偶然同じアカウント名で登録しようとした場合も登録する事ができません。

③:完全に削除されていないアカウント情報で作成しようとしている

Twitterでは削除したアカウント情報は30日間は完全には削除されません。(ログインする事で自動で削除申請したアカウントが復元されます)

関連記事【Twitter】アカウント削除できない時の原因や対処法

その為、削除申請したアカウント情報(電話番号・メールアドレス・ユーザー名)を使用してのアカウント作成はできません。

この場合の対処法としては、新しいメールアドレス・電話番号を登録する事で対処する事ができます。

④:サブ垢作成後なぜか凍結させられる

TwitterのAIによってアカウント所有者の情報(凍結させられた経験等)を元に凍結処理される事があります。

この場合の対処法としては別のデバイスでアカウントを作成する方法が最も効果的です。

スポンサーリンク

Twitterアカウントを作りすぎて作れない時の対処法

人によってはTwitterアカウントを作りすぎてアカウント作成ができない状況下にある人もいるかもしれません。

前項と若干被りますが、凍結させられて解除し、アカウント作成後再度凍結される場合、

  • 1週間放置してから作成してみる
  • アプリからではなくブラウザ版から作成する
  • IPアドレスを変えて作成する
  • Twitterを使う端末を変えてみる
  • 電話番号の認証を行う

上記の対処法を行う事で新たにアカウントを作成できた例も多々ありますので、試してみる価値はありそうですね。

そしてサブ垢作成後は管理しやすい様にユーザー名を変更することをお勧めします。

関連記事【Twitter】ユーザー名の変更手順と変更できない時の対処法

また、サブ垢作成後はバレない為にもひと工夫しておく必要があります。

関連記事【Twitter】複数アカウントはバレる?バレない為の注意点

まとめ

今回は【Twitter】アカウント複数(サブ垢)作れない時の対処法についてみてみました。

複数のアカウントを作成する場合の参考にしていただければ幸いです。

また、以下の記事ではサブ垢の作成方法について解説しましたので、サブ垢作成の確認を含めて一読されると良いかもしれません。

関連記事【Twitter】複数アカウント(サブ垢)の作成方法

コメント