LINELIVE配信開始したのにTwitterに投稿できてない時の対処法

LINELIVE配信開始したのにTwitterに投稿できてないLINE LIVE

この記事では、LINELIVE配信開始したのにTwitterに投稿できてない時の対処法について解説しています。

LINELIVE側でTwitterアカウントと連携できているはずなのに、Twitterのタイムラインを確認してみるとどうやらツイートされていない…そんな時の対処法についていくつか紹介したいと思います。

LINELIVEとTwitterアカウントとの連携については以下の記事で紹介していますので、今一度正しく連携できているのかを確認してみましょう。

関連記事 LINELIVEとTwitterの連携方法と連携できない時の原因は何?

スポンサーリンク

LINELIVE配信開始したのにTwitterに投稿できてない…

LINELIVEの配信のお知らせをTwitterで投稿してもらいたいのにできていない場合、これから紹介するいくつかのチェックしてみましょう。

LINELIVE配信時にTwitterマークはオンになっている?

LINELIVEを配信する時には、タイトル・タグ付けなどの設定をしますが、「配信スタート」のすぐ上にSNSのボタンが表示されていますのでお知らせしたいSNSをタップします。

タップしていない状態の時は色が無い状態で、タップするとそれぞれのSNS特有のカラーに変わります。

Twitterにログインできている?

LINELIVEの配信をお知らせするためには、投稿したいTwitterのアカウントにログインしておく必要があります。

Twitterのアカウントが一つしかない場合は問題ないと思いますが、Twitterのアカウントをいくつか所有している場合は、投稿したいTwitterアカウントのみにログインする様にしましょう。

冒頭でも紹介しましたが、Twitterアカウントを複数所有している場合は投稿予定のTwitterアカウント以外はログアウトしておく様にしましょう。

https://twitter.com/

上記のURLで公式にアクセスできますので、あらかじめログアウトを行っておく様にしましょう。

LINELIVE配信する場所の通信環境を確認

LINELIVEを配信しようとしている場所の通信環境もチェックしましょう。

インターネットを利用するので回線環境によっては正しくその情報を伝える事ができない場合もあります。

Wi-Fiを使っている場合はきちんとWi-Fiに接続できているかを、そしてモバイルデータ通信を利用する場合はデータ容量に余裕があるのかもスマホで確認する様にしましょう。

関連記事 Wi-Fiの接続が不安定だったり切れるのはスマホに原因があるから?

まとめ

今回はLINELIVE配信開始したのにTwitterに投稿できてない時の対処法という内容でした。

LINELIVEでせっかく配信したのにTwitterで投稿できていないと残念ですよね。

投稿できていない場合には何かしら原因がありますので、落ち着いて一つ一つ確認してみる様にしましょう。

また、逆に人のLINELIVEチャンネルをフォローしているけど通知がたくさんきて困る…そんな場合は以下の記事を参考にしてみて下さい。

関連記事【LINE LIVE】通知を止めたい!そんな時の通知オフ設定

コメント