LINEグループを退会させたい時の退会方法!相手への通知はある?

Line

LINEグループに退会させたい人がいる!

LINEグループに嫌いな人がいる…

LINEグループの退会方法はどうなんだろ…相手へ通知は行くのかな?

など色々思うところがあるかと思いますが、今回は上記のような悩みを解決してみたいと思います。

LINEグループは複数の人が在籍するわけですので色々な人がいるのも事実ですが、スパムみたいなことをしてくる人も中にはいます。

また、みんなが不快になるようなことをトークで送ってくる人も中にはいますよね。そんな人をなんとか退会させる事ができれば…。

スマフォン
スマフォン

そんな時に今回の方法を知っていれば解決もできるかもしれません。ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

LINEグループを退会させたい時の退会方法

LINEグループのメンバーを退会させたい時の退会方法は、LINEグループトークルーム上にLINEグループ名が表示されていると思いますのでこちらをタップします。

すると、以下の様な表示に変わりますので表示されているメンバーの右側の「>」をタップします。

するとそのLINEグループに所属しているメンバーの一覧が表示されますので、その中からLINEグループを退会させたい人を左にスワイプすると「削除」と表示されますので、問題なければ「削除」をタップします。

ちなみにこの「削除」は友だちの削除とは違い、友だちから削除されることはありません。あくまでもこのLINEグループからの削除を意味します。

すると、「◯◯をグループから削除しますか?」と表示されますので、問題なければタップすると、退会が確定します。

LINEグループを退会させたらどう表示される?みんなにはバレる?

まず、こちらから見た場合は以下の様に、「(こちら)が(退会させた人)を退会させました」とLINEグループトーク内に表示されます。

これはLINEグループトーク内で通知されますので、他の人からも同様に見えることになります。

つまり、「誰」が「誰」を退会させたのか?というのはみんなにバレてしまいますので、その点だけは注意しましょう。

LINEグループを退会させられた相手にはどう表示される?通知は?

LINEグループを退会させられた側には通知もお知らせも何も行きません。

つまり、こちら側でLINEグループを退会させると、相手のLINEのトークルームから今まであったLINEグループが突如表示されなくなります。

スマフォン
スマフォン

その為、LINEグループを退会させられた側はLINEグループが無くなってしまったのか、それとも自分が退会させられたのかをLINE上で知ることもできません。

詳しくは「LINEグループを退会させられた側はどう表示される?確認方法は?」で退会させられた側について詳しく紹介しましたので、相手にどう表示されるのかを知っておくといいかもしれません。

スポンサーリンク

LINEグループを退会させた人を再度グループに追加することはできる?

先ほどLINEグループで退会させたい人を退会させ、再度もう一度、LINEグループに招待することはできるのでしょうか。

スマフォン
スマフォン

「はい。もう一度招待することはできます。」

その手順について次は紹介しますね。

LINEグループを退会させた人を再度グループに追加する方法

LINEグループから退会させた人をもう一度グループに追加するためには、LINEグループ作成時と同様に相手をLINEグループに招待する形となります。

LINEグループに再招待するには、対象のLINEグループのトークルームを開きます。

そして、

「トークルーム右上(三)」をタップ>「メンバー・招待」をタップします。

次に現在のメンバー一覧が表示されますのでその画面一番したの「友達の招待」をタップし、追加したい友だちを選択し、最後に右上の「招待」をタップすると追加したい相手に招待が届きます。

届いた招待を見て相手が「参加」をタップするとLINEグループに参加し、「拒否」をタップすると招待は取り消されます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はLINEグループを退会させたい時の退会方法!相手への通知はあるのかについて紹介しました。

LINEグループを退会させたい場合は、メンバー一覧からスワイプして「削除」をタップすることで簡単に退会させる事ができます。

しかし、退会させた場合はLINEグループ内でも「誰」が「誰」を退会させたのか?というのはみんなにバレてしまいますので、むやみやたらに使うのは少し気が引けるところかもしれません。

ただ、LINEグループ内の和を乱す方がいる場合はこの限りではないのかもしれませんので、臨機応変に使用する様にしてみてください。

もし、可能であれば一度LINEグループを解散してからもう一度作り直す、という方法もアリかもしれません。

▶︎LINEグループの解散方法!解散時の挨拶例も紹介!

コメント