【LINE】ブロック削除した友達を再登録して復活させる方法!

【LINE】ブロック削除した友達を再登録して復活させる方法Line

この記事では、LINEでブロック削除した友達を再登録して復活させる方法について解説しています。

LINEで友達をブロック削除すると、LINE上で友達との関係性を完全に決別させることが出来るだけでなく、トークやLINE電話がかかって来ても通知されることはありません。

しかし、ブロック削除したけど後になって「ブロック削除するまでもは無かったかな…」と後悔してしまう事も少なくはありません。

そんな時に考えるのが友達の復活方法や復元方法。

実はLINEでブロック削除してしまったとしても復活させることが出来る場合があります。

今回はそんなLINEでブロック削除した友達を再登録して復活させる方法について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

【LINE】ブロック削除した友達を”再登録できる場合”と”再登録できない場合”

LINEでブロック削除した友達を再登録したい場合は、以下に紹介する方法で再登録することが可能です。

  1. 友達との「トーク履歴もしくはグループトーク」が残っている場合
  2. 友達の「電話番号」を知っている場合
  3. 友達の「LINE ID」を知っている場合
  4. 友達と「ふるふる」出来る場合
  5. 友達の「LINE QRコード」を送ってもらう

ただ、友達をブロック削除した場合、(4)(5)は直接相手とやり取りする必要がある為、友達によっては「何でまた追加登録しなくちゃいけないの?」と疑問を持たれるかもしれません。

その為、今回は(1)〜(3)までの出来るだけ相手へ波風立てることがない再登録の方法を紹介したいと思います。

関連記事 LINE友達追加10通りの方法!

①:友達との「トーク履歴もしくはグループトーク」が残っている場合

ブロック削除してしまった友達とのトーク履歴、もしくはグループトークが残っている場合は簡単に友達を再登録させることが出来ます。

再登録したい友達とのトーク画面の画面上部に「追加」をタップすることで友達を復活させることが出来ます。

グループトークが残っている場合の追加方法は以下の通りです。

グループトークが残っている場合

グループトークが残っている場合も先ほどと同じ様に簡単に友達を再登録することが出来ます。

LINEグループ内で再登録したい友達アイコンをタップします。

すると相手のプロフィール画面に変わりますので、その中の「追加」をタップすると先ほど同様に友達として再登録させることが出来ます。

LINEグループ内で友達を見つける事が出来ない場合

もし、LINEグループトーク内で友達を見つけることが出来ない場合は、LINEグループトーク上部にグループメンバーが表示されている場所があるのでこちらをタップします。

すると一覧でグループメンバーが表示されますので、再登録したい友達をタップします。

すると先ほど同様にプロフィール画面の「追加」をタップすることで友達の再登録をすることが出来ます。

ではその他の友達再登録の方法についても見てみることにしましょう。

スポンサーリンク

②・③:友達の「電話番号」「LINE ID」を知っている場合

①ではLINEのトーク履歴が残っている場合の友達の再登録方法でしたが、場合によってはトーク履歴もろとも削除してしまっている場合もありますよね。

そんな場合には「電話番号」「LINE ID」を検索することで追加する事もできます。

まずLINEを起動したら画面下の「ホーム」をタップした後に右上の「人型+」をタップします。

すると友達追加画面に変わりますので、その中の「検索」をタップします。

すると「ID」「電話番号」という項目があるので検索したい項目をタップして検索をかけます。

例えば、再登録したい友達の「LINE ID」を知っている場合は「ID」をタップしてから下の検索窓に友達の「LINE ID」を入力して右の「虫眼鏡アイコン」をタップすると表示されます。

もしこの時、相手が追加できない場合はアカウント自体が削除されてしまった可能性もあるかもしれません。

関連記事 LINE「使ってるか・使ってないアカウント」を見分ける方法はある?

また、この時、友達を再登録する場合の注意点としては、「検索する側」と「検索される側」の年齢認証(18歳以上)が完了している事も一つの条件となります。

検索機能の条件を満たしていない場合は、「ID」「電話番号」の検索機能は利用できないので注意しましょう。

関連記事 LINEは年齢確認するべき?年齢認証の必要性とできる事について

共通の友達にアカウントを送ってもらうのもあり!

共通の友達に再登録したい友達のアカウントを共有してもらう事で、再登録する事もできます。

まず初めにトーク画面下の「+」をタップします。

すると追加メニューが表示されますので、その中の「連絡先」をタップします。

以下の様なポップ画面が表示されますので、「LINE友だちから選択」をタップします。

すると共通の友達をタップしてもらって最後に右上の「送信」をタップする事で再登録したい友達のアカウント情報を送ってもらう事が出来ます。

では、仮にブロック削除をしていた友達を再登録した場合に再登録した通知などはいくのでしょうか!?

もし通知が行く様な事があれば削除していた事がバレてしまうので後々気まずいですよね。

スポンサーリンク

ブロック削除してた友達を再登録したら相手に通知は行くの?

結論を先に言うと再登録した旨の通知は行きません。

そして友達をブロック削除した時にも相手に通知が行く様なことはありませんので安心して下さい。

つまり、ブロック削除した場合も友達の再登録を行った場合も自分のLINE上の作業になるので仕組み上相手には通知が行きません。

逆にその都度お互いに通知が入ってしまうと大変ですからね。

まとめ

今回は【LINE】ブロック削除した友達を再登録して復活させる方法という内容で解説して来ました。

友達をグロック削除してしまった場合は、

  1. 友達との「トーク履歴もしくはグループトーク」が残っている場合
  2. 友達の「電話番号」を知っている場合
  3. 友達の「LINE ID」を知っている場合
  4. 友達と「ふるふる」出来る場合
  5. 友達の「LINE QRコード」を送ってもらう

上記の方法で再登録をする事が出来ます。

そして相手にバレる事なく再登録できるのは①〜③、もしくは共通の友達にアカウント情報を共有してもらうと言う方法です。

LINEの様なSNSは簡単に相手を拒絶したりする事が出来ますが、拒絶後にまた今まで通りの関係を維持しようとすると結構大変な労力になりますので操作する際は落ち着いて操作する様にしましょう。

また、LINE IDをまだ設定していない場合は以下の記事が参考になるかもしれません。

関連記事 LINE IDの設定方法とIDがエラーで設定できない時の対処法

コメント