LINEアカウントを固定電話で登録する方法!危険性やデメリット

LINEアカウントを固定電話で登録する方法Line

LINEって固定電話で登録することもできるって聞いたんだけど…危険じゃ…ないよね?

スマフォン
スマフォン

はい、LINEアカウントを固定電話で登録する事が出来ます。ただ、いくつかのデメリットもあるので登録の際はそれを踏まえた上で新規登録する様にしましょう!

LINEアカウントを作りたいけど電話番号が固定電話しかない時に今回紹介する方法は有効です。

そこでこの記事では、

  • LINEアカウントが固定電話で登録できる理由
  • 固定電話でLINEアカウントを登録した際のデメリット
  • LINEアカウントを固定電話で新規登録する方法

について解説したいと思います。

関連記事:LINEをFacebookで新規登録して電話番号なしで登録する方法

LINEアカウントを作成する際に認証をするのですが主に、

  • 電話番号による認証
  • SMS(ショートメッセージ)による認証
  • Facebookアカウントによる認証

以上3つの認証方法があります。

LINEアカウントは一つのアカウントに対して、「1つの電話番号」もしくは「1つのFacebookアカウント」を紐づける事で認証が可能となる仕組みになっています。

電話番号認証は固定電話番号でもできる!

「電話番号の認証」は携帯電話番号でなければ認証できないと思われがちなのですが、実は固定電話による認証も可能なんです。

固定電話でLINEの認証を行う場合、「通話による認証」が必須になります。

スマフォン
スマフォン

通話による認証」についてはLINEヘルプでも以下の様に書かれています。

通話による認証とは?

[通話による認証]とは、電話番号を認証する方法のひとつです。LINEで電話番号を認証する際、認証番号のSMSが届かない場合に以下の手順を試してください。
※音声ガイダンスで流れる4桁の認証番号を入力することで、確認を行う仕組みです。

引用元:認証方法 | LINEヘルプ

えっと…、固定電話番号で登録できるということは050のIP電話でも新規登録できるってことなのかな?

050の電話番号や仮想電話番号は認証できない

最近は050から始まるIP電話番号を使っているご家庭や会社も多くありますが、LINEアカウント作成においてIP電話などの仮想電話番号でLINEを認証することはできません。

スマフォン
スマフォン

LINEヘルプでも以下の様に書かれています。

恐れ入りますが、050から始まる電話番号や、仮想電話番号によるアカウントの作成および引き継ぎは行えません。

ご希望の電話番号でアカウントの作成および引き継ぎが行えない場合は、別途携帯電話会社から提供されている電話番号またはFacebookアカウントでのご利用をお願いいたします。
※別の端末で同一電話番号の[新規登録]をされますと、利用されていたアカウントが削除されますのでご注意ください。

つまり、LINEアカウントを作成する場合は、

  • キャリア(docomo/au/softbank)で契約した電話番号
  • 固定電話の電話番号
  • Facebookによる認証
  • SMS機能の使えるスマホ端末

以上のいずれかの条件が必要になってきます。

ちなみに以下のIP電話アプリは登録不可でした。

【050のIP電話アプリの代表格】

  • 050 free(ブラステル)
  • SMARTalk(楽天コミュニケーションズ)
  • 050 plus(NTTコミュニケーションズ)

ただ、固定電話でLINEのアカウントを作成する場合はいくつかの注意点もありますので、それを踏まえて新規作成する必要もあります。

スポンサーリンク

LINEを固定電話番号で認証する2つの危険性やデメリット

LINEアカウントの認証を固定電話で行う場合は主にこれから紹介する3つのデメリットがあることを知っておきましょう。

デメリット①:LINEのアカウントが上書きされる可能性

LINEは、同じ電話番号で認証した場合、最後に認証したアカウントが上書きされる仕組みになっています。

LINEアカウントは先述した様に、「一つのアカウント」に対して「一つの電話番号」が利用する上での条件でした。

つまり、家族の誰かがLINEを利用する為に、同じ固定電話の番号を認証で使った場合、前に利用していたアカウント情報が新しく上書きされてしまうのです。
スマフォン
スマフォン

上書きされると、当然LINEにログインする事が出来ませんので、LINEは利用する事が出来ませんし、上書き後はLINE内に保存していたデータも消えてしまいます。

デメリット②:固定電話番号に登録されている人、固定電話の番号を知っている人がLINEの「友だちかも」に表示される

LINEアカウントを固定電話で取得した場合、

  • 「固定電話」のアドレス帳に登録されている人
  • 「固定電話」の番号を知っている人(電話帳に登録している人)

が、LINEの「友だちかも」に表示されたり、「友だち追加」される可能性があります。

これを防ぐ為には、LINEアカウントを取得する際に以下の部分のチェックを外しておく事で回避できます。

また、LINEの設定から「友だち追加」をオフにすれば表示されることはありません。

詳しくは「LINEで知らない人に「電話番号で友達追加されました」の意味と対処法」で紹介しましたので参考にしてください。

ではLINEアカウントを固定電話番号で作成する手順を紹介します。

スポンサーリンク

LINEアカウントを固定電話で作成する方法

LINEアプリを開き「新規登録」をタップ後、電話番号の箇所に、固定電話の番号を記入し、下の「番号認証」を選択します。

この時、「上記の電話番号にSMSで認証番号を送ります」と表示されますので「OK」を選択します。

固定電話にはSMSが届かないので、「通話による認証を選択します。

そして、「認証番号を電話にてお知らせします」と言うポップが表示されますので、「OKをタップすると、固定電話に認証番号を伝える電話がかかってきます。

※認証番号の有効期限は30分以内ですので注意しましょう。

電話(音声ガイダンス)で伝えてきた4桁の認証番号を入力し、「次へ」をタップします。

必ず名前を記入する前に「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」の場所ではOFF推薦です。

 

名前を入力して右下の→をタップします。

次に年齢認証の項目が表示されますが、固定電話で年齢認証は出来ませんので、「あとで」をタップして進みます。

そしたら次に情報利用に関するお願いが表示されますので「同意する」をタップし、「OK」をタップです。

最後にパスワードの設定画面が表示されますので、任意のあなたが忘れることのない6桁以上のパスワードを入力して右下の「→」をタップします。

パスワード入力後バックアップの有無を聞かれることがありますがここは「あとで」で問題ありません。

これでアカウントの新規登録は完了してLINEアプリが使えるようになります。

まとめ

今回はLINEアカウントを固定電話で登録する方法!危険性やデメリットについて紹介しました。

スマフォン
スマフォン

デメリットに対して問題がない場合は固定電話でもLINEの認証が出来ますので使ってみましょう。

最後に、LINEを固定電話で「通話による認証」を選択しますが、その際、固定電話に認証番号を伝える音声ガイダンスがかかってきます。

音声ガイダンスがかかってきた時にタイミングが合わなくて、電話を取る事ができずそのまま留守番電話サービスなどに繋がった場合、認証番号が周りに聞こえてしまう危険性もあるので、固定電話で認証作業をする場合は十分に気をつけましょう。

関連記事:LINEは年齢確認するべき?

Line
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします!
スポンサーリンク

関連記事

スマフォンのITメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました