iPhone「インターネット共有」名前の変え方や名前の意味は!?

iPhone(iOS)

iPhoneで「インターネット共有」したら自分の名前が表示されるんだけど変え方とかあるのかな?

iPhoneを使って「インターネット共有(テザリング)」するとデフォルト(標準設定)では自分の名前が表示されます。

スマフォン
スマフォン

ただ、「インターネット共有」を「オン」にすると他人にもその名前が晒されることから出来れば隠すようにしたいですよね。

そんな時に名前を変更することで、実質名前を隠すことにも繋がります。

そこでこの記事では、

  • iPhoneの「インターネット共有」時の名前の意味
  • iPhoneの「インターネット共有」時の名前の変え方(変更方法)

についてお伝えしたいと思います。

最後まで読んでいただくことで、iPhoneで「インターネット共有」した際にも安心して利用できるはずです。

関連記事:5Gとは何かを簡単に説明してみた!

スポンサーリンク

iPhone「インターネット共有」名前の意味

iPhoneで「インターネット共有(テザリング)」をする時には、接続側のデバイス(端末)に接続先の情報としてこちらの名前が表示されます。

共有対象のパソコンのみに名前が表示される場合は何も思わないわけですが、これが周囲の人にも分かるとなると話は別ですよね。

他人のパソコンやデバイスに自分の名前が表示されるのはちょっと…

となってしまいます。

ネットを使ってDropboxやAirdropする際にも同じように表示されるわけですからね。

iPhoneで「インターネット共有」をする際に自分の名前を周囲にしられたくない場合は、名前を変更する事で隠すことができるのでオススメですよ。

ちなみにiPhoneの「設定」アプリの一番上に表示されている名前↓

これは「Apple ID」に紐づけている方の名前ですので、今回の「インターネット共有」時の名前とは別です。

スポンサーリンク

iPhone「インターネット共有」名前の変え方(変更方法)

では、早速iPhoneの「インターネット共有」時に表示される名前の変更方法を紹介します。

「設定」アプリ>「一般」>「情報」>一番上の「名前」の部分を選択

(特に設定してない場合は、「◯◯のiPhone」と表示されています。)

変更したい名前の部分を選択。

ここでは、例えば当サイト名「スマフォンのiPhone」という名前に変更して良ければ右下の「完了」をタップします。

一つ前の画面に戻ってみると…、「スマフォンのiPhone」という名前に変わっている事が分かりますので、名前を変更する設定が完了したことが分かります。

この状態で「インターネット共有」をすると、接続する側のパソコンやデバイスには「スマフォンのiPhone」という名前で表示されるようになります。

オ〜!何かちょっと特別感あるかも!

スマフォン
スマフォン

そうですね。他人に見られても問題ない名前を付けてみましょう^^

まとめ

今回はiPhone「インターネット共有」名前の変え方や名前の意味について紹介しました。

スマフォン
スマフォン

知らず知らず他人に自分の名前が晒されているとちょっと嫌ですよね。そんな時は今回紹介した名前の変え方で変更しておきましょう。

また、iPhoneで「インターネット共有」が出来ない場合は以下の記事を読んでおくと、いざという時にも役立つはずです。

▶︎iPhone「インターネット共有」できない・繋がらない時の対処法

iPhone(iOS)
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします!
スポンサーリンク

関連記事

スマフォンのITメディア

コメント

タイトルとURLをコピーしました